虫歯

歯科衛生士から皆さまへ

口腔(歯や口など)には、「食べる」という機能はもちろん「会話」という大切なコミュニケーションをとったり、全身に関わるたくさんの大切な役割があります。

そうならない為の様々な予防策の中で、まず一番に挙げられるのが「ブラッシング(歯磨き)」だと考えています。

私たち歯科衛生士は予防処置はもちろん、日頃のケアの仕方や治療前の説明、また定期検診のアドバイスをさせて頂くとともに、患者さんが治療に際して不安に思っていることなども気軽に質問していただけるよう、明るい雰囲気せ接する事を心掛けています。

いつまでも美味しく食事が出来ることや会話を獲しめること、全身の健康につながるお口のケアについて、微力ではありますが患者さんに寄り添い、お役に立てる事を目標にしています。

 

歯の定期検診は保険適用で受けられます

虫歯チェック

むし歯は、見えている表面やつけ根だけではなく、歯と歯の間など見えないところにもできやすいものです。また、治療した歯でも、そのそばに新たなむし歯ができることがあります。定期的なむし歯検査は専門家の目による検診が安心です。

 

歯ぐきチェック

歯のまわりの歯周ポケットが深いと、歯周病になりやすくなります。歯周ポケットの深さをチェックし、キレイにして改善していくことが大切です。

 

ブラッシングの指導

正しい歯の磨き方は人それぞれ異なります。歯並びや歯磨きの癖など、皆さまに合った歯ブラシや歯間ブラシの正しい使い方を学ぶことができます。

 

プラークチェック

歯垢(プラーク)は、むし歯や歯周病の原因となります。キレイに取り去ることはとても難しく、どんなに注意しても歯ブラシで届かない部分や、取りきれない部分が歯垢となってしまいます。むし歯や歯周病の大きな原因となりますので、専門家に定期的に歯垢を取り除いてもらうことが大切です。

 

歯石の除去

歯石はどんなに注意しても誰にでもついてしまいます。歯肉の圧迫などから、歯周病の原因にもなります。一度ついてしまった歯石はご自身で取り除くことは困難です。専門家に定期的に歯石を取り除いてもらうことが大切です。

 

歯科相談

むし歯、歯周病といったお悩みだけではなく、口まわりの相談も可能です。顎の痛みなども多角的な指導、治療をすることができます。要介護者のお口のケアなどもお気軽に相談ください。

page top
牧田歯科医院

 

医院紹介

診療理念

ごあいさつ

・ 院長コラム

 

HOME

Copyright(c) 2019 牧田歯科医院 All rights reserved. camonavicamomille